情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

日本の色を感じる(丹後篇) 

170711_fun1.jpg

昨日の記事でも書きましたが
その特徴ある建物は『舟屋』と言われ・・・




170711_fun5.jpg

2階が居住スペース、1階が船のガレージで
住居からそのまま漁に出れるという、独特のスタイルの建物です。
(山側に本宅があるお宅もあるようです)

山の緑を映したような、透き通った海の水が
舟屋に似合っていました。





170711_fun3.jpg

ここは古い舟屋を改装して飲食店にしていました。
本当、すぐそばまで綺麗な色をした水が来ていました。





170711_fun4.jpg

海に浮かぶようにも見える『舟屋』。
今でも230軒ほど建ち並んでいるそうで、全国的にも珍しいエリアだそうです。


海とともに暮らす町は
日本の色を感じさせられる景色でもありました。



舟屋群から、次の場所へつづく。



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit