情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

夏の終わりを愉しむ 

家に残っていた数本の線香花火をしました。


線香花火には起承転結で燃え進むというのはご存知でしょうか?
花火自体のつくりも東・西日本で違うように考え方も違うのかもしれません。

今回は僕が聞いたことのある起承転結でお話をします。










170930_sen1.jpg

僕が知っている呼ばれ方では
これは『起』にあたる、『牡丹』と言われる状態。
赤い玉が牡丹のように膨らみます。

火を着けたばかりのときを『蕾』と呼ぶ地域もあるようです。






170930_sen2.jpg

これは『承』にあたる、『松葉』と言われる状態になります。
火花が松葉の形ように、勢いよく燃えます。






170930_sen3.jpg

次は『転』にあたる、『柳』と言われる状態。
勢いがおさまり、柳の枝のように滑らかに燃えます。






170930_sen4.jpg

そして最後が『結』にあたる、『散り菊』。
火花が徐々に散っていき、幕を閉じていきます。




この起承転結をいろいろな事柄に置き換えて考えることができそうです。

僕は今年の夏にあったことを考えながら、夏の終わりを愉しみました。

明日から10月、次は秋を満喫したいです(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

スタートライン(競技場篇) 

昨日からのつづきです。







170929_sta2.jpg

これはリレーとか中距離の競技でスタートするところ。






170929_sta1.jpg

そしてこちらは短距離競技などで使われるスタートライン。

陸上をかじったことのある僕は
昔スタートラインに立ったときの緊張感を思い出しました。

手に汗握り、心臓がバクバクだったような気がします(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

コーナー(競技場篇) 

この前、台風の日に競技場に行った話を書いていましたが
そのつづきです。
前の記事です→『走りたかった』








170928_cor1.jpg

これ、陸上競技コースのカーブしているところ。
コーナーという方がしっくりくるんですかね・・・






170928_cor2.jpg

そしてこちらもコーナー。
サッカーでコーナーキックを蹴るところ。

ボールを思いっきり蹴ってみたくなりましたが・・・
僕らは入ることができませんでした。


その代わり、陸上用のコーナーを
小走りしました(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

見つけた(山篇) 

秋を見つけに行った山歩きのネタは
今回で終了です。









170927_goa1.jpg

誰もいなくなった木道を過ぎてからは
数人と会うことができました。






170927_goa2.jpg
170927_goa3.jpg

今回の山歩きを応援してくれた花たち。
名前は、また勉強しておきます(笑





170927_goa4.jpg

小さな石積みがありました。
山域によっては大きなケルンなどは撤去されることもあるらしいです。





170927_goa5.jpg

この記事の始まりに出てきた、吊り橋に到着。
ここで登山道が終わりました。

今回はゆっくりふらふらと15~16km歩きました。
最初の記事はこちら→『秋を見つけに』





170927_goa6.jpg

そして駐車場近くでも、秋を見つけることができました。



初めて訪れた白山、なかなか素晴らしかったです。

長くつづいた山篇、お付き合いありがとうございました。


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

20分後 ・2(港篇) 

昨日からのつづきですが
一旦、時間を日の入り前に戻します。









170926_min2_1.jpg

この辺りは、こんな感じで大きなコンテナや
トレーラーもたくさん停まっています。



そして、この場所での20分後は・・・









170926_min2_2.jpg

周りの人は愛車と一緒に写真を撮っていますが
僕はコンテナと一緒に。

そのコンテナが、いいアクセントになってくれました(笑




そして、さらに20分後






170926_min2_3.jpg

怪しい空から辺りは真っ暗。
黒で引き締まった空が、港の灯りをより引き立たせていました。

久しぶりの『ナナガン』の夜景を楽しむことができました。



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

20分後 ・1(港篇) 

赤い橋や倉庫などを撮ったあと、海の近くまで行ってみました。
前の記事はこちら→『港近く』『そんな感じに思った』『いい感じに思った』

ここは撮影スポットとして有名な『ナナガン』と呼ばれているところ。
正式には『大阪港第三突堤第七岸壁』という場所です。








170925_min1_1.jpg

空は怪しい色で・・・

海は悲しい色。

さよならをみんなここに捨てに来るからかな(笑
※1982年 『悲しい色やね』より






170925_min1_2.jpg

左へ視線を移すと
コンテナやクレーンが見えました。





そして、その20分後









170925_min1_3.jpg

スッキリしない空は、さらに怪しく・・・





170925_min1_4.jpg

ドラマチックな世界を演出し
周りの、車&写真愛好家たちを楽しませていました。


この場所は主に自分の愛車と一緒に写真を撮る人がほとんどで
僕のように風景だけを撮っている人はほとんどいませんでした。

なので、必要以上に賑やかすぎる撮影スポットでもあります(笑

つづく


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

太陽がいっぱい 

170924_sun1.jpg

太陽が・・・






170924_sun2.jpg

ここにも太陽・・・





太陽がいっぱい。


昔、そういうタイトルの映画があったことを
思い出しました(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

誰もいなくなった(山篇) 

山頂からの景色までご紹介していました。
そのつづきです。








170923_dow1.jpg

いよいよ下山、まずは赤屋根まで。






170923_dow2.jpg

龍が飛んでるような雲・・・・・ちょっと短いかな(笑






170923_dow3.jpg
170923_dow4.jpg

道の左右どちらも、青と緑の気持ちいい世界。
自然界での青と緑の組み合わせは最高に似合う気がします。





170923_dow5.jpg

そして、登ってきた道とは違う木道へ・・・また数百メートル続きます。

今回はただでさえ人が少なかったのですが
このルートでは、さらに人が少なくなりました。





170923_dow6.jpg

しばらく歩き、山側を見る。

そして、誰もいなくなった。


気持ちいいような、寂しいような(笑



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

走りたかった 

台風が接近していた日。
暴風警報が出ていれば中止の段取りでしたが、朝7時には出ていなかったので
怪しい雲行きの中、競技場へ向かいました。









170922_rik1.jpg

天気の神様が味方をしてくれたのか
台風が遅れて、予想外の青空。

その後、大阪市内は10:00ごろ暴風警報が出ましたが
しばらく雨も降らず、予定通り用事を済ませることができました。






170922_rik2.jpg

この日は台風に加え、試合や競技などが無かったため人が少なく
このような、広々とした写真が撮れました。

どうせなら天然芝生の上を走って転がりたかったのですが
それはダメでした(笑



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

秋空と・・・ 

まだ夏っぽい雲が残りつつの秋空を
高速道路の下から見ていました。








170921_kou1_11.jpg

夏とは、雲の形が少し変わってきたような





170921_kou1_22.jpg

夏とは、赤の色が少し変わってきたような





170921_kou1_33.jpg

夏とは、空の高さが少し変わってきたような





170921_kou1_44.jpg

そして照明灯に灯がつき、時計を見る。
随分と日が沈むのが早くなったなと思いました。



と、そのとき黒い影が・・・






170921_kou1_55.jpg

猫と思ったら、まさかのウサギ。
街中の河川敷でウサギを見るとは思いませんでした。

白・黒・茶の計3匹いましたが、まだいるかもしれません。
誰か放したんでしょうね。


秋空とウサギ・・・・・びっくりしました(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit