情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

5月も終わり 

この前までGWネタを書いていたと思ったら
早いもので、もう5月も終わり。
(記事を書くのが遅いだけかもしれません)



5月は外で遊ぶのにも、とても良い季節で好きなんですが
最近の5月と言えば・・・・・・



5月で、すでに夏日に真夏日。


5月で、通勤はすでに半袖Tシャツ。


5月で、すでにエアコンON。




そして5月で、七夕の準備をしているところも・・・・・
150631_sky1.jpg

ここは大阪市梅田のスカイビル いろいろ七夕イベントが行われます。




これからは、梅雨や暑い日が続きますが
がんばって乗り切りたいと思います。


体調をくずさないように気をつけましょう。


応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 0 | edit

あの街、この街 

ここは雨の日に、雨宿りや待ち合わせに便利なところ。
この日は晴れていましたが、夏には日陰になってよさそう。
160529_tow1.jpg









近道をしようと思い、裏道を通ると・・・・・
また違う道に向かいました。
160529_tow2.jpg










最近見なくなったレコード。
こういう使い方(飾り)もあるのですね。
160529_tow3.jpg











無人野菜売り場。
ここは、ポストの貯金箱におカネを入れるのが決まりです。
僕らが着くまで、他の客もいなくホントに無人でした。
160529_tow4.jpg











一日のはじまり、明け方のコンビニの駐車場。
徹夜明けなど、この時間帯に行くことが多い気がします。
160529_tow5.jpg











前にも書いたことがある、あの10円自動販売機。
今では記念撮影ができるようになっていました。
もう、観光地やね(笑
160529_tow6.jpg





日にちも時間も場所もバラバラ。

最近の4S(スマホ)の中にあった、眠っていた写真の紹介でした。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

駆け込み客 

今回は、前に書いた『古い鍵』に惹かれて立ち寄った
フリマの骨董屋さんでの話。
前の記事です→『まいりました3』


嵐山でです。




これは娘が一生懸命
『からくり錠』の、鍵を差し込む穴を探しているところ。
160527_kag01.jpg


鍵穴が何重もの仕掛けで隠されているのです。





なかなか難しかったんですけど
なんとか開けることができました。


店主は、たぶん
娘たちが開けれれば、プレゼントをくれるつもりだったのでしょうけど・・・・・


家族総出で必死になりました(笑








で、結局もらったのが









魚の形をした『錠』。
160527_kag02.jpg


中国の古く珍しいものらしいです。










開けるための『鍵』は、これ。
160527_kag2.jpg











この錠は特にからくりもなく、背中に鍵を挿して少し上に押し上げる感じ。
160527_kag3.jpg










すると、こんな感じで開きます。
160527_kag4.jpg


使用できるところが限られそう。
でも、うまいこと作られていました。








その日最後の客(僕ら)に、プレゼントだけをあげることになった店主に
お礼を言って去りかけましたが・・・・・



もらうだけでは気の毒なような気がして
娘たちが気に入った『古い鍵』を買いました。
160527_kag5.jpg



そもそも、その鍵を見るため立ち寄っていたことを
忘れていたのでした(笑



店じまい準備中の15分
わが家的には、夢中になれた楽しい時間でした。










実は僕たち、招かれざる客だったのかもしれません(笑




なんて思ったりした『亀の市(フリマ)』でした。
160527_kag6.jpg



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

ドームとタンク 

移動中、ちらりと見えた
あれは・・・・・
160525_dom01.jpg








『京セラドーム』
前は大阪ドームと呼ばれていました。
いろいろ事情があって、名前が変わったのでしょう。
160525_dom02.jpg


せっかくなので、近くまでいくと・・・・・


やはり、とても大きいです。











それからドームの真横に、もう一つ大きなものがあります。
160525_dom03.jpg










それは、『ガスタンク』
160525_dom09.jpg


これも近くで見るとかなり大きいのです。

青い模様は、なにをイメージしてるのかな?










反対にまわると改修中で、一つのタンクが半分隠れていました。
これはこれで、あまり見ることがないのかも(笑
160525_dom06.jpg













この階段・・・・・
160525_dom07.jpg


かなり、こわいでしょうね。









そしてその場を通過しつつ、全景を・・・・・

ドーム横に3つの大きいタンク、横の建物は大阪ガスです。
160525_dom05.jpg



久しぶりに近くで見ましたが
ドームもタンクもやはり大きく目立っていました。







でも場所によっては、街に溶け込んでるようにも見えたり・・・・・
160525_dom08.jpg


ちょっと無理があるかな(笑






今度はこの辺りの、夜の街並みを撮りたくなりました。
160525_dom04.jpg



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

久しぶりに見ました 

カタツムリ。
でんでん虫(出出虫)とも呼ばれてますね。

最近、見かけたことがなかったような気がします。
160523_nar1.jpg

なんだか、なつかしく感じました。



それにしても、器用に葉っぱに移動できるものです。




場所は、奈良のある公園。





またボチボチ、奈良に行ったときの写真を公開したいと思います。
160523_nar2.jpg



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 4 | edit

南へ行くため 

ある街の、ある場所。
160523_nis01.jpg









建物に近づくと・・・・・
今は使われていない、古いエレベーター。
160523_nis02.jpg










その横に、地下へ続く階段がありました。
160523_nis03.jpg


降りていくと、何度も折り返し深いところへ








下に着くと・・・・・









そこは地下通路。
160523_nis04.jpg







そして、そこは・・・・・







対岸。
160523_nis05.jpg


ただ『南へ、川を渡っただけ』だったのでした(笑
この橋は電車だけが通れます。








それ以外で、川を渡ろうと思えば
上流・下流に、それぞれ離れた橋までいかないといけません

昔は、この場所に橋を架けれない理由でもあったんでしょうかね。







今回、階段を使いましたが
自転車も人も乗れるエレベーターもありました。
160523_nis10.jpg



現在は、自転車と人だけが使っているらしいですが
昔のエレベーターは、車も通れたらしいです。(上から2番目の写真)






階段は、終日使えて
エレベーターは24時までと書いていました。
160523_nis07.jpg


遅い時間は、ちょっと怖そうですね。






場所は大阪市此花区の『安治川隧道(ずいどう)』
この辺りは川や運河が多く、昔は渡船も多く見られたそうです。
160523_nis08.jpg







歴史を感じますね。
160523_nis09.jpg




応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

まいりました 3 

今回、嵐山編のラストです。


次に向かったのは、嵐山駅から一つ隣のこちら。
160521_kyt1.jpg









今度は神社です。立派な鳥居がありました。
160521_kyt2.jpg









つくりも、かなりカッコイイ。
こういう表現が良いのかどうかですが・・・
160521_kyt4.jpg









千三百年の歴史がある、京都最古の神社とのこと。
160521_kyt5.jpg



持ってませんが、ドローンで上から全景を撮りたくなる
気持ちが分かるような気がしました(笑
注)こういう場所でドローンでの撮影は禁じられています。








奥地へ進むと、亀。
160521_kyt6.jpg



これは『亀の井』という泉で、延命長寿『蘇りの水』として有名とのこと。
酒造りの水に混ぜても使われたらしいです。







さらにその奥には『滝御前』
写真中央の奥には、細い滝があります。
160521_kyt7.jpg


ここで問題です。
この写真で天狗に見える岩があります。さぁどこでしょう?








そしてお参りもすませて
帰るときに寄ったのが『亀の市』というフリーマーケット。






もうほとんど閉店準備をしていましたが
その中で、娘たちが気になった骨董屋さん
160521_kyt10.jpg



そこには、古い不思議な錠前が売っていて・・・・・

店主自慢の『からくり』が施された錠前を開けることができたら
プレゼントをくれるということで、がんばっているところです。








最後に、天狗はこちらに見えていました。
左斜め向いてます、分かりますか〜
鳥居の足の真上です。
160521_kyt8.jpg





こんな感じの嵐山散歩でしたが
寺や神社に『まいる』ことができたり
人の多さや暑さに『まいった』一日でもありました。


ちなみに、からくり鍵には
降参(まいりました)は、しなくて大丈夫でした(笑

結果、不思議な『からくり鍵』を開けて
別の不思議な『錠前』をもらいました。


おしまい



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

まいりました 2 

前回からのつづきです。

渡月橋からすごい人でしたが
渡るとさらに、人、ひと、ヒト・・・
160519_kyt1.jpg


みやげ屋、ご飯屋さんもたくさんありましたが
あまりの人の多さと暑さに、ホントまいりました。写真もありません。

この辺りでは一時期(けっこう昔)
タレントさんが出店していた店が流行っていましたが
見かけることはありませんでした。 今は無くなったのかな・・・







人の多さに疲れたこともあり、大堰川(おおいがわ)沿いを上流の方へ散歩に向かいました。
風が気持ち良かったですが、日差しはもう夏なみ。
160519_kyt2.jpg


ちなみに、上流の方は流れが早く『保津川(保津峡)』と呼び名が変わります。
それを木の船で下る、『保津川下り』というのがあります。








船を見ていると『ボートに乗りたい!』と、娘たちが言いだしました。
やっぱり・・・・・
160519_kyt3.jpg











『保津川下り』は、激混みなので
今回は手漕ぎボートに乗ることにしました。
160519_kyt4.jpg


漕ぐのは初挑戦の娘たち・・・・・

その場をくるくるまわってしまったり、なかなか前に進みません。
というか、漕ぐ人からしたら後ろに進まないといけません(笑










二人協力し合って、やっと進むようになりましたが・・・・・

もう少しで座礁するところ(笑
160519_kyt5.jpg


娘たちはタイタニックを思い出したと言っていました。











漕ぐのは娘二人にまかせて、父は『探検隊の隊長』気分。
160519_kyt7.jpg











秋は、緑から赤へ。
見応えがあるでしょうね。
160519_kyt6.jpg










いろいろ見て、話をしてのんびりと・・・・・
160519_kyt8.jpg




でも、気がつけば
ボートを返す時間がせまってきていたのです。






あわてて、漕ぐのを交代・・・・・
160519_kyt9.jpg




父は、ちょっとだけ必死でした(笑


次の場所に移動した話は次回にします。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 6 | edit

まいりました 1 

連休中、阪急電車の古都に乗って
京都・嵐山に行ってきました。
160517_kyt1.jpg







最初に向かったのは、こちら。
160517_kyt3.jpg


こういう風景を見ると、また神社か寺?
と思われそうですが・・・・・








予想通り、寺でした(笑
160517_kyt6.jpg


この日は、娘の『十三まいり』
数え年の13歳に、子どもの幸せと健康を祈願するお祝い行事です。






で、その『十三まいり』は関西でさかんらしく
特に京都では、嵐山にある『法輪寺』で
お参りすることが習慣(定番)となっているようです。
160517_kyt4.jpg


ということもあり、嵐山の散歩も兼ねて行ってきました。









そして、この寺では『知恵を授かるため』
好きな漢字一文字を書いてお参りします。
160517_kyt11.jpg








少し高台になっているので、嵐山の観光地が見渡せます。
160517_kyt8.jpg


写真中央の橋は『渡月橋』と言いますが
子どもたちは渡りきるまで、振り返ってはいけないという、言い伝えもあるようです。
なんでも、『授かった知恵』を忘れてしまうからなのだとか・・・・・









振り向かなければ、話をしたりしても良いんですが
娘はなぜか言葉少なめ・・・・・
景色も見るのも、気をつけていました。(笑
160517_kyt12.jpg








渡りきって、ホッ。
160517_kyt9.jpg








写真奥の三角屋根のところから歩きました。
160517_kyt10.jpg


この辺りは、映画やテレビのロケでも多く使われている有名な観光地。
観光客も多く、ホント写真を撮っている人が多かったです。
僕もその一人。


長くなりましたので続きます。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

trackback: -- | comment: 2 | edit

オアシス 

この日は一人、大阪市内へ行っていました。
半分仕事でしたが、早く終わるとわかっていたので、こちらへ行ってみました。
街中のオアシスって言うのでしょうか・・・・・
160515_bar2.jpg







この時は、バラが咲き始めていました。
160515_bar3.jpg








咲いたばかり、という感じでイキイキしてるように見えました。
160515_bar4.jpg








まだまだ蕾もたくさんありました。
160515_bar6.jpg









今はきっと見頃でしょうね。
160515_bar8.jpg





この日はGW中の方も多かったと思いますが
暦の上では平日だったせいか、静かな感じでした。



でも

仕事途中、休憩をしている人
写真を一生懸命に撮っている人(僕もその一人か)
犬の散歩をしている人

それぞれ、楽しんでいるように見えました。


まわりはビルだらけですが、こういう公園があるとありがたいです。



で、花ついでに別の話をもう一つ


この前に書いた『桜味の炭酸ジュース』を飲みました。
わからない方は前の記事をどうぞ→『ウチの花たち』



奥さんがVサインしてくれていますが・・・・・
160515_bar10.jpg


奥さん・・おいしい
長女・・・味が苦手
次女・・・匂いが苦手
僕・・・・味も匂いも苦手、という結果でした。

好みは、それぞれありますね(笑


応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit