FC2ブログ

情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

森へ(あさご) 

この前、天気が良くありませんでしたが
娘2人と僕とで、兵庫県北部へ1泊のキャンプへ行ってまいりました。

最近は、娘たちも写真を撮るのが好きで
今回も3人でたくさん写真を撮ってきました。

ということもあり・・・・・
3人分の写真の『森シリーズ記事』が何回か続きます。

飽きずに、見てやってください(笑




それでは



『雨よ、早くあがってくれ〜』とお願いしながら、森へ。
160407_1.jpg












自然を満喫できそう!と、期待しました。
160407_2.jpg

こちらは市立の研修・教育施設があり、そちらでチェックイン。
その施設の奥地が今回の宿泊するところ(キャンプ場)です。












この『鹿除け扉』の奥へ・・・
鹿が麓へ出ないように、開けたら必ず閉めないといけません。
160407_3.jpg













で、着いたのがこちら。
160407_4.jpg


今回は娘たちの希望もあり、テント泊ではなくログハウスです。
奥の3つがログハウスで、わが家はデッキ付きの右側を案内されました。

そして平日のこの日は、わが家3人だけの完全な貸切状態

ここは前から噂に聞いていた場所でしたが
最近、あるお方が行かれたブログを見て、良さそうと思いマネをしました(笑











中は評判通りで、すごいキレイでもなく、汚くもなく・・・・・ふつう(笑
でも、子どもたちは屋根裏部屋に大喜び。
160407_5.jpg 160407_6.jpg 160407_12.jpg
(クリックで大きくなります)








テント設営がない分、すぐに散策に出かけれました。
娘たちは、屋根裏部屋をくつろぎスタイルにセッティング。





僕はまずログハウスエリア近くのテントサイトをチェック。
ここから、登らないといけません。
160407_7.jpg
※レンズに雨滴がついてました。







ホント、ただ山の上って感じで、水道・電灯・トイレ無し。
あるのは自然そのもの、夜は真っ暗でしょうね。
160407_8.jpg


ワイルド系が好きな方は、いいかもしれません。










今度は、少し下ったところにあるテントサイト。
こちらは水道・電灯・トイレ・炉がありました。
160407_9.jpg


でも、苔だらけ〜、これ芝生ではないのです。


どちらも自然のままに近い感じでしたね。





そして戻る途中。
娘たちが、僕を探している声が聞こえてきました。
160407_10.jpg





ちょっとしたハプニングがあり、次女はかなり怖がっていました。










年末に行ったキャンプが、過去最高にうるさかったので
この日は、お気楽に・・・・・そして静かに過ごせそうに思っていました。







が、








いつものように、やはり何かあるんですよね〜(笑



すんなりと、いかせてはくれません。
160409_11.jpg



次回に続きます。




応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



trackback: -- | comment: 2 | edit