情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

カタログを見て 

今年もいただいた、某アウトドアメーカーのカタログ。
160331_1.jpg


メーカーにこだわりは、あまりありませんが
ここのカタログはキレイなので、好んでもらっています。



会員は無料。
最近、買い物もしていないのにありがたいことです。
160331_2.jpg

また機会があれば買います(笑







内容も見ますが、写真がキレイなのでそちらに目がいってしまいます。
購買意欲を高めさせられる写真でも・・・ありますね。
160331_4.jpg







それでカタログを見て
買い物をするかどうかは、まだ分かりませんが・・・・・

キャンプなどに行って、アウトドアのキレイな写真が
すごく撮りたくなりました。

影響受けやすいもので(笑


野に、山に、川に、海に・・・・・
外で遊ぶのも、良い季節になってきました。

また、近いうちに。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 4 | edit

これからも、ずっと 

わが家では、公園や外で遊ぶことなどは
花粉症であったり寒さ暑さに弱い奥さんではなく、僕がだいたい担当しています。

僕は全天候型ですので。





これから夏の公園は・・・にぎやかになり、水遊びもできる。
でも娘たちは、蝉の脱け殻が苦手。


秋の公園は・・・涼しくなり、体を動かすにはちょうどいい。
二人とも自転車に乗れるようになったのは、この季節だったような。


冬の公園は・・・鉄棒や遊具までもが、キンキンに冷たい。
寒くても外で遊びたがるので、僕はカイロが必要です。


そして春の公園・・・・・花が咲き、あざやかな色が増えてきます。
この前に行ったときにも、いろいろ咲き始めていました。
160329_11.jpg



娘に、『何ていう花?』と聞かれて・・・・・知らなかったので
後で調べると、どうやら『ハナニラ』という名前。(たぶん)

花言葉は
●悲しい別れ
●耐える愛
●卑劣
●恨み
花はきれいだけど、言葉はあんまりのような気が・・・・・








こちらは、よく見かけます。
『ユキヤナギ』でしょう。
160329_2.jpg











これは『ハクモクレン』じゃないかな。
160329_3.jpg










これ、なんでしょう『ゼラニウム』?
160329_4.jpg










それで『さくら』を探して・・・・・・






ありました。
160329_5.jpg

一つだけ・・・・・・さびし〜(笑
つぼみは、膨らんでるんですけどね。











そして、ちょっと離れた場所で・・・
160329_6.jpg











今年も、いつものように咲いてくれていました。
160329_7.jpg


もう少ししたら、もっといっぱい咲くことでしょう。







こんな感じで
これからも、ずっと・・・・・季節を感じて過ごしたいものです。




そして
これからも、ずっと・・・・・元気で仲良く。
160329_8.jpg


もちろん、僕とも仲良くしていただきたい(笑


応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

港にて 

この前の3連休のうちの1日、南港ATCへ行っていました。
160327_1.jpg








この日は、手づくりのグッズなどの販売&体験ができる日
会場も広く、900店ぐらい出店があったらしいです。
160327_2.jpg





絵やアート作品を売っている店があったり

娘たちは
小物入れづくり(左)と、レジンでブローチづくり(右)の体験をしたり・・・・・
160327_3.jpg


僕もひとつ気に入る物(木工)があって、自分でもつくってみたくなった物がありました
ムリかもしれませんが、機会があれば挑戦したいです(笑









そして、ここATCは敷地も広く、また海にも面しています。
160327_4.jpg



それに、カメラマンがやたら多い・・・・?

上の写真中央に小さく写っていますが、ここは『コスプレの聖地』でもあるようです。

撮って、撮られて
いろんな方がいらっしゃいました(笑







この日は、天気も良かったので海を見てもきれいでした。
160327_5.jpg







ちょうど、フェリーの『さんふらわあ』が・・・・・・

たしか九州に行けるはずです。
160327_6.jpg

久しぶりに乗りたくなりましたね。







天気の良い港で・・・・・




手づくりがしたくなり

そして旅にも出たくなった一日でした。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

ふろくの話 

ある雑誌に、このような『ふろく』がついていました。
スマホカメラ用のレンズです。
160325_1.jpg


レンズの一つを外せば、マクロ用として
両方つければ、広角用として使える優れものとのこと。







クリップ式なので簡単装着。
4sに着けてみました。
160325_2.jpg








ミニ三脚にセット。
これも↑ふろくのものでした。
160325_3.jpg





で、

実際、使ってみたくなったので色々ためしてみることにしました。











まず広角の方を・・・


左が素の4sで、右がふろくレンズ有り。撮る条件はレンズの有無だけです。
160325_5.jpg





使えるような?微妙なところ(笑

たしか、自撮り棒代わりに使えるとか書いていたような・・・
自撮り向きなのかな?









そしてこれは、いつものカメラで撮ったものですが
次はこういう花でためしてみました。
160325_6.jpg











まず素の4sで接写。この辺りが限界でした。
160325_7.jpg










そして、4s + ふろくレンズ。
少しブレましたが、1〜2cmぐらいまで寄れそう。
160325_8.jpg



他のものでためしてないので分かりませんが
ちょっと撮るのに遊べそうでした。






最近のふろくは、楽しめる物や使える物が多くなりました。
そう言えば、ボールペンやファイルも使ったりしてますね。
160325_9.jpg




知ってる人は少ないかもしれませんが・・・・・
少年時代の学習雑誌のふろくにあった、日光写真が懐かしく思えます(笑



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 4 | edit

きれいな脚は・・・ 

青空の下を歩いていると








白くきれいな脚が・・・




160322_1.jpg




これは高速道路を支えている脚。

詳しくは知らないのですが、高架脚とか橋脚って言うのかな?

周りは鉄で中はコンクリートなんでしょうかね・・・・・


近くで見ると、どっしりと頑丈そう









離れてみると、こんな感じ。
これから、もう1本高速道路をのせられるかも。
160322_2.jpg










違う場所では、こんなカタチの脚も・・・
160322_3.jpg


右の出っ張りは、バランスをとっているのか?
それとも、やはり道がのせられるのか・・・・・?








そしてこちらは、とても細く長く白い脚。
160322_4.jpg








この辺りの高速のジャンクションは
つくられてから、まだ2〜3年しか経っていないので
まだきれいで白い脚なのです。

時が経てば、そのうち汚れてグレーっぽい色になるんでしょうね。









で、脚ついでに



わが家には、脚のカタチに惚れて買ったものもあります。





その脚が・・・これ
160322_5.jpg









よくある椅子ですが、キラリと光るきれいな脚が気に入ったのです。
160322_6.jpg






15年ぐらい使っていますが、すごくタフです。
ただ、掃除がしにくいけど・・・・・・

ホコリがいっぱい写ってましたね(笑
160322_7.jpg






きれいな脚は・・・・・・




強さも併せ持っていたのでした。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

 

『嘘』には悪い嘘のほか、虚しい嘘、思いやりの嘘など
いろいろなパターンがあります。



最近も、あるコメンテーターの学歴詐称の話が持ち上がっていました。

小さな嘘をつくと、その嘘を守るため、また嘘をついたり
そのうち取り返しがつかなくなってしまうことも・・・・・・




嘘は基本はいけないと思いますが
場合によっては『許せる嘘』があるのではないかと思っています。
(個人的な考えです)


とにかく人を傷つけたり騙すのは、一番良くないと思いますけどね。




そんな嘘ですが、写真の世界にも『嘘』がたくさんあるみたいです。


背景合成や、人物合成、色変換に、顔のシワとり、電線や看板消しとか・・・・
広告などの写真ではそういう『許せる嘘』はあたりまえの話。

仕事柄、僕もそういう嘘の世界(写真や映像)に携わっている一人です。



でも、このブログの写真では・・・
ゴミ取りはしますが、嘘はありませんよ(笑
ありのままです。







で、今日の写真。
年末に買ったまま、行方不明になっていたジャンボ宝くじ。
160321_1.jpg

この前見つかり、期待して・・・・見てもらうと








長い夢から、目を覚ますことができました(笑
160321_2.jpg











そして夢をもう一度・・・

大安吉日の発売最終日でしたので
ジャンボ宝くじを、また買いました。
160321_3.jpg






スタンプまで、押してみたり(笑
160321_4.jpg





当選して
うっそ〜、信じられへん』みたいなことを言いたいです。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

時間つぶし 

待ち合わせの時間調整で、立ち寄った公園。








寒いので日が当たる場所に座ると・・・・・









ぐうぜん、猫がひなたぼっこをしていました。
160320_1.jpg

分かりにくいですけど2匹。









近づくと、さらに分かりにくいけど奥に2匹。160320_2.jpg


気持ち良さそうでした。










少し時間がたつと
日が当たる位置が右にずれて、猫たちが『ひかげ』に入ってしまいました。
160320_3.jpg








すると奥にいた1匹が、僕の座っている『ひなた』の方に・・・・・

ちゃんと、分かっているんだなぁと感心。
160320_4.jpg


そういえばウチの猫も、家で暖かいところは知ってますもんね。










めっちゃ見られました(笑
160320_5.jpg









こちらは、『ひかげ』になったことが分からないのか、なかなか動かない猫。
さっきまでの温もりが、まだ残っているのかな?
160320_6.jpg


でも、先に移動した猫のことは気になるようですね・・・




猫の行動はおもしろいなぁ、と思っていたら待ち合わせ時間。


猫たちのおかげで、ほのぼのとした時間つぶしになりました。



応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 2 | edit

石の話 

この前、住吉大社に行った話を書きましたが
今回はその時の『その他書けなかった話』です。

話を書くのが長いので何回にも分かれてしまいます。
そのあたり・・・・・ご了承ください。




一通りお参りが終わった後は、こちらに石を拾いに?
行きました。
160318_1.jpg











ここは『五』『大』『力』と字が書かれている石を
自分で見つけて、お守りにできるのです。
160318_2.jpg











石を拾ってる姿は、こんな感じ。
大人も子供も、みんな本気(笑
160318_3.jpg










こんな隙間から手を伸ばして探します。
確率は100個ぐらいに1個あるのだとか・・・・・
160318_4.jpg












娘たちは、見つけすぎぐらい拾ってました。
使わない石は、まんべんなく戻しましょう(笑
160318_5.jpg















そして、次の石の話はこちら。
160318_6.jpg

これも手書きの看板でした(笑






これは『おもかる石』と言います。
160318_7.jpg










お参り途中、一度持ち上げて
160318_8.jpg










願いを込めて
160318_9.jpg


もう一度、持ち上げる。

軽ければ → 『願いが叶う』
重ければ → 『願いが叶う努力をするべし』とのこと。

次女だけが『重かった〜』としょんぼりしてました(笑




そして、これが自分たちが拾った石でつくった『お守り』
僕と長女は水色、奥さんと次女は桃色。(色はお好みで)
160318_10.jpg




そんなこんなで、あまり神社に行きたがらなかった娘たちが
橋に、猫に、石に・・・楽しんでいました。


楽しむ場所ではないような気がしますが・・・(笑

おしまい


応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 4 | edit

イイ写真? 1回目 

日時も場所もバラバラに
ふらり歩いて、なにげに撮った写真。


撮ったときには、強く感じることはなかったのですが
後から写真を見て・・・・・




なんだか懐かしいというのか
昔にも見たような光景というのか

何かを感じさせられる写真が数枚ありました。
今回はそんな中でも最近撮ったものをご紹介。







とある公園の横を通っているときに撮っていたもの。
160316_1.jpg

自分が小さいころ、友だちと行っていた公園に似ていて
・・・たしか自転車をとめる場所から、こんな見え方がしていたような
そして少し登るといつもみんなが野球をしていた。

そんなことを思い出しました。










この地下道は少し前に通って写真におさめていたもの。
160316_2.jpg

昔、(嫌な)打ち合わせに行く途中、こういう狭く低いところをよく通っていたことや
真夏に通ったときの、ひんやり感を思い出すのです。
初めて通った場所でしたが、こういうところはどこも似てますね(笑

今では良き思い出です。












近道をしようと偶然通ったときに撮った写真。
160316_3.jpg

昔に住んでいた家の近くにあったような工場だからか?
昭和のにおいや色を感じて、小学生の頃を思い出しました。
昔はもっと、こういう町工場が多かったのです。

工場に忍び込んで怒られた思い出がよみがえりました。








大阪市内のコインパーキング横に、こんなのがありました。
160316_4.jpg

何か名前は知らないのですが、久しぶりに見たので
昔に犬と散歩したことを思い出し、懐かしく感じました。
一時期、犬を飼っていたことがありました。

夕方の河川敷を犬と走る姿が出てきました。





なんでもないような写真ですが
昔の思い出など、その当時の何かを感じさせてくれた写真。


写真ってイイなぁと思い
今は少しでも記録しておきたいと、なんでも撮っています。


自分だけの、イイ写真(ただの自己満足)(笑


応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 4 | edit

恋人の聖地 

今日はホワイトデーということもあり
ある恋の話がまつわる神社をご紹介。


大阪梅田の商店街入り口付近にある『お初天神』
言われている神社です。
160314_1.jpg








正式名称は、『露 天神社』(つゆのてんじんじゃ)と言いますが
ここは悲しい恋の物語があった所でもあるようです。
160314_2.jpg







『お初天神』のお初は女性の名前で
その遊女のお初と醤油屋の徳兵衛は永遠の愛を手に入れるためか
心中を遂げる事件が実際にあったとのことです。
160314_9.jpg

これは神社の全景です。








という話もあり・・・
こちらは縁結びのご利益があると言われているみたいで
160314_4.jpg













『恋人の聖地』にもなっています。
160314_3.jpg












少し奥まったところに、祀られていました。
160314_5.jpg














これはどういう関係があるのか分かりませんが
『難転石』というもので、水に浮いた石。
廻しながら願うと『難』が転じるらしいです。
160314_7.jpg



朝から、おっちゃん(僕)が
不気味なぐらい廻してしまいました(笑









そして、これがお初と徳兵衛。
160314_8.jpg



命がけの恋・・・
僕も、もっと若くて独身であったなら
そんな恋をすることがあるのかもしれません(笑


今回は『恋人の聖地』のご紹介でした。


応援よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: 4 | edit