情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

良いところでした(尾鷲篇) 

大雨の中、やっと着いた古い木造の小学校。
校舎の中に入らせてもらいました。








170814_ken1.jpg

つくられた塩製品がたくさん積み上げられていましたが
いい雰囲気の学校って感じでした。





170814_ken2.jpg

職員室や校長室がありました。
お仕事中(事務作業など)だったので部屋内の撮影は控えました。





170814_ken3.jpg

塩づくりとは関係ありませんが
可愛らしい水道が・・・・・古いものなのかな。





170814_ken4.jpg

そして、お目当の『塩けんぴ』をはじめ、いろんな塩製品を書いました。

でも残念ながら、つくりたてというのは無かったのです。

それに帰りの高速のパーキングエリアでも、普通に売ってたしね(笑





170814_ken5.jpg

キャンプ内容の締めくくりが、自宅で食べた『塩けんぴ』の写真になりましたが
たいへん美味かったです(笑

それに今回おじゃました界隈は、とても良いところでした。


ながらく続いた三重県の記事ですが、今回で終わりです。
お付き合いありがとうございました。


おしまい


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

つくりたてが欲しくて(尾鷲篇) 

キャンプ場を出てから温泉に行き
その次に向かったところで道迷いをしてしまいました。

ウチのナビは古く、新しい道が表示されなかったのが原因で
旧道を走ったためでした(笑







170813_gak1.jpg

で、着いたのが古い木造の小学校。

着く頃に大雨も上がりましたが、グラウンドはびしょびしょ。






170813_gak2.jpg

こちらは廃校になった校舎をそのまま使い、塩づくりをされているところ。
詳しくはこちらで→『モクモク塩学舎』

いい雰囲気していました。






170813_gak4.jpg

温泉でこれが売っていて、つくっている場所へ車で20分で行けると知り
どうせならつくりたてが欲しいと思い、現地へ向かったのでした。
(実際には道迷いして45分かかりました)





170813_gak3.jpg

そして校舎の中へ・・・

まず目についたのが、これ。
ちょっとシワシワでしたけど、そのまま残しているところがいいですね。

中は部分的に見学することができました。



つづきます。



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

また来年(北牟婁郡篇) 

キャンプ最終日。
朝早く、自然に目が覚めました。







170812_owa1.jpg

林間側から川の方を見ると朝霧がかかっていました。





170812_owa2.jpg

よくある話ですが、最終日が一番天気が良かったです。(午前中)





170812_owa3.jpg

僕がテントを片付けてる間も娘たちは
まだまだ泳ぐ、流れる、潜る、浮く。





170812_owa4.jpg

でも、このキャンプ場は昼に出ないといけません。


そしてチェックアウト、赤い橋を越えるとキャンプ場から離れていきます。

今年も楽しめました。また来年。

おしまい


でしたが・・・

このあと温泉に行き、あるものを見て
あるところに向かうことになりました。




行く途中は霧に大雨。
海側に向かうも、進んでも山、山、山。
車も全く通らず・・・




170812_owa5.jpg

で、迷った。


つづく



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

渓谷で紫色に?(北牟婁郡篇) 

雨もなんとか上がったので、キャンプ場近くの渓谷に行きました。







170809_uot1.jpg

こちらはキャンプ場前の川とは違って、手付かずの自然のまま。
もちろん野生動物もいるようです。





170809_uot2.jpg

着いたところは、こんな岩だらけの場所。

それぞれの家族やグループが、岩に囲まれている空間で遊んでいるので
プライベート感がなかなかあるのです。





170809_uot3.jpg

白く丸い点があるだけで、丸い岩が動物に見えたり・・・(笑





170809_uot4.jpg

ここでは娘たちも冒険気分。
浅く流れの少ないところも多いので安心です。





170809_uot5.jpg

そして僕は岩の上に立って監視。

野生動物や天候の急変には気をつけないといけません。
(3年前、この地で大雨特別警報が出た時には怖い体験をしました。)


でもこの日は雨も降らず、穏やかに楽しむことができました。

ただ水が冷たく寒くなり、家族4人唇が紫色になりました(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

駅と海(北牟婁郡篇) 

雨が降っていない間を見つけ
キャンプ場から少し離れたところをプラプラ散歩しました。









170806_mat2.jpg

こちらはは無人駅。





170806_mat1.jpg

タイミング悪く、上りも下りも列車は来ませんでした。
ミラーに写っている方が新宮方面で下りだったかな・・・





170806_mat3.jpg

同じような線路でも、その土地それぞれの特色があるように思えます。





170806_mat4.jpg

そのあと、釣具屋を探し港方面へ





170806_mat5.jpg

この辺りでは、漁は盛んなのですが
波止で釣りをする人は少ないとのこと(特に地元の人は)
なので釣具屋やエサ屋もありませんでした。




170806_mat6.jpg

しょうがないので、ボ~ッと港や船を眺める・・・・・
で、汗だく。

そして、川に浸かりに戻ったのでした(笑



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit