情熱ギャラリー

日々のこと、海のこと、山のこと、キャンプのこと

ヨシアシ 

夕暮れの河川敷にて・・・







171022_yos1.jpg

僕はこういう形の植物は、なんでもススキって思っていましたが
これは『ヨシ』でしたね。





171022_yos2.jpg

元々は『アシ』と呼ばれていたみたいですが、『悪し』を連想することから
『ヨシ』と呼ばれることが多くなったのだとか・・・


どちらにしても、こういう植物は秋に似合いますね。


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

名もなき池(後篇) 

昨日からのつづきです。
せっかくなので、今日も数枚だけご紹介します。
代わり映えしませんけどね(笑








171021_mon04.jpg

僕が撮った写真は微妙なところですが
透明度の高い湧き水のおかげで、綺麗な絵画風に見えるんでしょうかね。
鯉の泳いでいる姿もクッキリでした。






171021_mon02.jpg

ここは観光目的ではなく
地元の人が睡蓮などを植えたり、飼えなくなった鯉を放したりしたら
たまたまモネの池(睡蓮)に似てると言われたらしいです。





171021_mon03.jpg

写真奥に橋があるんですが、橋が見えるアングルが一番人気のようです。

でも、人がいっぱいいるのでタイミングが難しい・・・
今回は水面にも人が映り込んでしまいました。



すごい人気ぶりでした(笑

おしまい


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

名もなき池(前篇) 

岐阜篇のつづきがありました。
先日までは美濃市の話でしたが、今回はその隣の関市のことです。


日本一の刃物のまちとして有名な関市に
やたら人気の場所があるということで探りを入れてきました。


その場所に近づくと・・・










171020_mon01.jpg

たくさんの人が下の方を見て、写真を撮っていました。





171020_mon02.jpg

そこには、それはそれはきれいな池がありました。
普通に見てもじゅうぶんキレイなんですが・・・





171020_mon03.jpg

インスタ映えというのか、あるキレイな見え方で撮るには
水面が穏やかで反射が少ない角度がいいみたいです。




ここは神社の横にある、名前もついていない池。

でも・・・
撮った写真を見ると、モネが描いた絵画のように見えるので
通称『モネの池』と言われています。


つづく



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

ただそれだけ 11 

久しぶりの、ただそれだけシリーズです。








171019_gao1.jpg

たまには、雨の中でも撮ってみた。





171019_gao2.jpg

たまには、モノクロで寄りもいいでしょう。




雨降りの帰り道にアサガオを撮った。

すいません・・・・・ただそれだけの話なんです(笑


いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit

光と影 

先日から岐阜のあかりアート展のことを書いていました。

アイデアの刺激を受けたのもあるのですが
とにかく光と影の使い方が、皆さん上手かったというのが強く印象に残りました。



と、娘たちはそういうことではないのですが・・・
光と影で遊んでいました。









171019_kag1.jpg

これは、わかりやすく犬ですね。





171019_kag2.jpg

これは、白鳥かな





171019_kag3.jpg

怪獣?らしいです。




171019_kag4.jpg

???

ヘビらしいのですが、見えないな・・・
何かをガマンしてるみたい(笑




171019_kag5.jpg

ヘビの調整版!
マシになりましたが、少しおもしろい顔になってしまいました(笑



ランプ製作や写真もそうなんですが
光と影は、上手く使えるようになりたいものです。



いつも応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
trackback: -- | comment: -- | edit